2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母ネタ。

年賀状印刷終了。
ほかにやることがあるはずなのに、ブログ更新。

図書館11
年末年始のお休みに読もうと
先日図書館で借りた本。
辰巳渚サンの“母の作法”。
表紙の水玉も可愛い。

ご近所のとある会社が毎年無料で
配布される、とっても和風なカレンダー。
その名も“明るいくらしの標語カレンダー”(笑。
サブタイトルは“さまざまな喜びと苦悩の幾山河を越えて
ひたむきに今を生きる人々に…”。私のことかい?
毎月1つ標語が書かれているのですが、あまりに
素晴らしいので、みおりんに読んでやりました。
“感謝の生活は当たり前の事が有り難く思えることから始まる”
“苦難からは学ぶことが多く享楽からは失うことが多い”
“安逸だけを望んでいると何でもないことが苦になってくる”などなど。
みおりんの部屋の壁に貼ってあげようかと提案っ(`・m・)
当然、拒否られたけど。てか、ほぼ聞いてないし(シュン。
それでもと、調子にのって読み続けてたら、
“過保護は親の自己満足であって育てる子供を我儘にする”
という標語が…。
冷たく一言、“ママの部屋に貼ったほうがいいんぢゃね?”と。
そうかもね(‐ω‐;)

Read More »

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。